FLOW

FLOW

PROCESS

step1

無料相談

メールやFAXなどでも、ご質問お伺いしています。まずは事務所にお越しいただいて、私どもの設計に対する考え方や姿勢、実施例、スケジュール、設計料など、総合的に判断していただいて、建て主の方が望まれているタイプの設計者か、ご判断いただければと思います。そのほか、敷地の様子やご要望など、ざっくばらんにお話できると、より私どもの考え方をご理解いただけるかもしれません。


step2

設計監理契約

私どもの家づくりに対する考えを気に入っていただけたら、設計監理契約を結びます。 設計監理料は、坪10万円~を基準に規模や構造など、条件により異なります。

設計監理費はこちら  >>


step3

現地調査

現地見学のほか、敷地測量図、法規制などの与条件などを確認させていただくことが必要です。 方位や風の流れ、隣家、木、電柱、上下水道など、敷地周辺の環境などを入念に調査します。 これを整理して、ご要望と合わせ、設計に反映させていきます。


step4

役所調査

容積率や建蔽率などの基本的なことから、条例に至るまで、すべての法規を確認します。


step5

プレゼンテーション

これはあくまでアトリエ137から提案の提案で、その第一歩です。 この案をもとに、より具体的に建て主の方々のご要望に触れ、様々な問題を解決していくのが家づくりです。予算や規模も含め、ひとつひとつ丁寧に検討していくことが大切です。


step6

基本設計

プランニングや各仕上材、設備、建物の構造、規模といった基本的なことを決めていきます。


step7

実施設計

工事業者に見積りを出すための図面を作成致します。規模、構造により違いますが、住宅でしたら、概ね2週間~1ヶ月程度です。


step8

図渡し(入札)

工事業者に見積りのための図渡しを行います。 私どもに適切な工事業者に心当たりのない地域などでは、三社程度に相見積りを出します。 地域によっては、信頼できる工事業者に匿名で出すこともあります。


step9

予定工事業者の決定

予定工事業者を見据えながら、予算に合わせるためのネゴに入ります。


step10

契約交渉

予定工事業者と減額案など予算に合わせていきます。


step11

工事業者の決定

工事内容と金額に了承が得られた段階で、工事業者を決定します。


step12

工事請負契約

私ども立会いのもと、工事業者と建て主の方で、工事請負契約を結びます。


step13

設計監理

工事が設計図書に基づいて、適正に行われているか、監理致します。 着工から竣工、引渡しまで行います。 アフター・メンテナンスについても、引き続き行っていきます。


設計監理費

10万円/坪(min400万円)をベースに構造や規模、遠隔地など、内容によりご相談させていただいております。
木造3階建てや鉄筋コンクリート造、鉄骨造は構造設計費が発生します。
そのほか確認申請料や地盤調査費、フラット35の書類作成費などは別になります。

設計料が発生する時期

お支払いは進捗に合わせて、4回に分けていただきます。
下記ご参照ください。

【ご契約時】
契約金額の20% ご契約内容について、十分納得していた段階で、設計監理契約を結びます。ここから本格的な設計業務が始まります。

【基本設計完了時】
契約金額の20% 間取りや全体の構成、仕上げの感じなど、大まかなご要望がまとまった段階です。

【実施設計完了時】
契約金額の40% 工事着工時です。このとき確認申請の建築許可や工事業者、工事金額も決まっています。

【工事完了時】
契約金額の20% 建て主の方と工事業者、そして私どもの三者で、工事が完了したことを確認して、工事完了とします。

期間

設 計 6ヶ月~1年程度
見 積 2~3週間程度
確認申請 1~3ヶ月程度
工事費決定 1ヶ月~
工事期間 6ヶ月~

入居後も、ソファやダイニングテーブルなどの家具やカーテン、外構、植栽などのご相談を受けています。

コンタクト お問い合わせ

無料相談・お問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。