WORKS

  • 005太田市Sさんの家

    美容室入口
    大きなガラス面に、白い玉砂利と竹・・・きれいですね。そうでもないって?天気がよいと、ホントにきれいなんですけど。。。。どうしても写真うつりが悪くて。

  • 005太田市Sさんの家
  • 005太田市Sさんの家
  • 005太田市Sさんの家

    住宅入口
    こっちの庭もきれいにしなくちゃ。株立ちの木を1本と芝生。がんばるぞぉ。。。。(お施主さんが)

  • 005太田市Sさんの家

    美容室
    どうです?和モダンになってますかぁ???

  • 005太田市Sさんの家
  • 005太田市Sさんの家

    美容室:カットスペース
    お客さまに竹も楽しんでもらいたい・・・オーナーさんの熱いご要望。中から見えても、外から見えないように、鏡と鏡のスキマから。

  • 005太田市Sさんの家

    美容室:シャンプースペース
    シャンプースペースの床はタイル。なかなかシブい!下のカウンター収納は黒っぽく、上の吊戸は白っぽく・・・おしゃれでしょう!!!こういう合わせ方もこの家のデザインのポイントです。黒っぽい色だけだど、重たすぎてしまうので、白木と組み合わせることで、少しライトな感じに仕立てています。 

  • 005太田市Sさんの家

    美容室:受付カウンター
    入って正面。最初の印象が大切です。スキッといきましょう。ここでもやってます。黒と白。黒っぽいカウンターと勝手口(左手奥)。白木のパネルと建具(右奥と右脇)。

  • 005太田市Sさんの家

    客室でもあり、着付けのための部屋でもあり。
    和ダンスがおしゃれ!(これは私のつくったものではありませんが)部屋の雰囲気をよくしてくれています。  

  • 005太田市Sさんの家
  • 005太田市Sさんの家
  • 005太田市Sさんの家

    階段
    黒から白へ。(店から家へ)暗く狭くなりがちな階段室も吹き抜けとハイサイドで、楽しい空間にしています。赤いイス・・・もともと持っていたそうです。よい居場所が見つかって、さぞや喜んでいることでしょう!  

  • 005太田市Sさんの家

    リビング
    ちょっといつもと毛色が違うじゃない・・・って?若い建て主の方のフレッシュな感じが出ていますね。白い空間のなかで、柱や梁を一部露出させて、木の美しさが生えるように大切に使っています。木造なんですから、少しだけでも木を感じられるところをつくりたいですね。住宅部分は白い空間の中に、濃い色の木製ブラインドや家具をというコーディネートです。家具やブラインドがはいって初めて、空間として落ち着きがでてきます。それにしても、新しい家具を買ってないって信じられます?

  • 005太田市Sさんの家
  • 005太田市Sさんの家
  • 005太田市Sさんの家

    リビング飾り棚
    こういう場所があるとホッとしません????若い方のセンスを信じて、中は黄色くしてみました。

  • 005太田市Sさんの家
  • 005太田市Sさんの家

    キッチン
    ローコストゆえ、大工さんにがんばってもらいました。その代わり引き出しはありません・・・でも収納いっぱい梁の間の間接照明・・・ただの蛍光灯を入れてるだけなんです。照明器具も安いものでも見せないようにすれば、いいでしょ。これもコストを抑える秘訣?! 

  • 005太田市Sさんの家
  • 005太田市Sさんの家
  • 005太田市Sさんの家

    寝室-書斎
    寝室と書斎を引戸で仕切ります。白い空間に木が浮かんできます。家の端から端まで見通せる場所をつくるのも大切かなぁと。。。。広がり?つながり?どうですか?

005太田市Sさんの家

所在地
群馬県太田市
家族構成
ご夫婦(30代)
延床面積
145㎡(42坪)
用途
兼用住宅(美容室)
構造規模
木造 / 2F
敷地環境
住宅地
工事期間
4ヶ月

SCENE

  • 外観

    外壁の下地のモルタルが終わりました。しっかり乾かして、ひび割れが出るのを待ちます。十分ひび割れが出たら、補修をして仕上に入ります。

  • 1階

    美容室部分。ガラスも入り、雰囲気がでてきました。ブルーシートが取れたので、室内も明るくなりました。

  • 2階 LDK

    プラスターボードも貼られて、枠廻りの塗装も完了!キッチンの箱を取り付けて、仕上です。手前の大きな箱がキッチンになります。

  • 2階 寝室

    壁にスリットを入れて、サッシをつなげています。

  • 外観

    透湿防水シート&通気胴縁です。

  • 1階

    ブルーシートのところに大きなガラスが入ります。お店を特徴づけるものでもあります。下は住宅部分の玄関です。吹き抜けになっていて、上部はガラスで明るい空間になります。

  • 2階

    下は梁の一部がアラワシになって、間接照明がはいります。こうすれば蛍光灯が見えないので、気にならないですよね。

  • 基礎:配筋検査

    ベタ基礎です。