WORKS

  • 011船橋Kさんの家

    南側外観:板張りとオフホワイトのナチュラルな外壁のコントラスト。

  • 011船橋Kさんの家

    玄関ポーチ:格子の塀は正面では写真のよう見えてしまいますが、横からは見えないんです。ここがポイントです。

  • 011船橋Kさんの家

    リビング:「シンプルに、ナチュラルにしたい」というKさんの雰囲気そのままの空間です。

  • 011船橋Kさんの家

    リビングダイニング:光がたっぷり入る空間は気持ちいいですね。

  • 011船橋Kさんの家

    リビングダイニング:ダイニングテーブルやソファ、最初から決まっていました!その雰囲気に合わせた空間づくりです。

  • 011船橋Kさんの家

    ダイニング

  • 011船橋Kさんの家

    キッチン:こちらかは木でナチュラルに、作業サイドはガンガン料理に耐えられる素材で。

  • 011船橋Kさんの家

    浴室:白いバスルームとナチュラルな洗面スペース。相性がいいですね。

  • 011船橋Kさんの家

    洗面カウンター:奥さま一目ぼれの洗面器とモザイクタイル、憧れのトップライトのある洗面室。

  • 011船橋Kさんの家

    浴室

  • 011船橋Kさんの家

    ユーティリティ

  • 011船橋Kさんの家

    子ども室

  • 011船橋Kさんの家

    寝室

  • 011船橋Kさんの家

    玄関

  • 011船橋Kさんの家

    玄関

  • 011船橋Kさんの家

    外観夕景

011船橋Kさんの家

所在地
千葉県船橋市
家族構成
夫婦(30代)
延床面積
120㎡(36坪)
用途
兼用住宅(事務所)
構造規模
木造+RC造

SCENE

  • LDK

    2階はほとんどワンルーム。明るく、のびのび!柱がリビングとダイニング、通路となる空間を緩やかに分けてくれます。床はパイン幅広。壁は珪藻土。やさしい感じの空間になりました。アンティーク家具をTV台に。おしゃれ!!

  • LDK

    フルオープンのサッシ!気持ちよさそう!!

  • LDK

    フルオープンのサッシ!気持ちよさそう!!

  • キッチン

    対面側を木でやさしく。コンロ側はコスト&機能重視で。

  • 普段使うものが表に出ていると楽ですよね。かわいく飾ってくれてます。

  • バスルーム

    オープンバス!住宅地とは思えない。。。視線も抜けるので気持ちよさそうでしょぉ!!

  • 洗面脱衣室

    トップライトからの光が差し込む洗面。明るくて気持ちよいし、清潔感もありますね。外の光の量が多すぎて、写真はうまく撮れていませんが。。。(汗)

  • ユーティリティ

    水廻りのデザインを合わせるだけで、全体の雰囲気にも統一感が出てきます。

  • トイレ手洗い

  • 玄関

    自転車も入れられる!階段で光を落としてあげていると、そっとへ行きたくなると思って。。。階段は昇降としての機能だけでなく、上の階から下の階へ光を導いてくれる場所でもあります。3階建てにおける1階に光を落とす工夫?!

  • 寝室

    ここもフルオープン。ブラインドの雰囲気も気持ちよさそうで、よいですね。

  • 玄関前

    枕木と芝でやさしく。外水栓はほしいけど、目立たず目立たずで。

  • 外観

    準防火地域にあっても板張り!やさしい仕上がりに。

  • 室内

    室内は明るく、気持ちよく!

  • LDK

    すっきりワンルーム。キッチンの茶がキいてくるはず!

  • 洗面/浴室

    浴室もフルオープンで。洗面台もおしゃれになる予定!

  • サッシ

    フルオープンのサッシです。視界と風の抜ける南西側は全開口にしました。気持ちいいでしょうねぇ。小さなデッキですが、これがあるとないでは、気持ちよさもぜんぜん違います。

  • コンクリート。そして防水

    コンクリートもきれいに打ちあがりました。バルコニーの防水。3階に浴室なので、ここの防水もかなり慎重に。。。(汗)

  • 筋交いなど

    筋交いもしっかりはいって。外壁廻りは構造用合板を張って、固めています。2階や3階の床は構造用合板24mm。地震などの水平力に抵抗します!

  • 型枠

    きれいに打ちあがりますように。。。

  • 型枠

    きれいに打ちあがりますように。。。

  • いくつか修正

    その一部をご紹介。人間のやることですから、ちょっとした間違いがあります。それを見つけて、修正していただくのも私たちの仕事です。右が修正前。左が修正後。。。分かりにくい。。(汗)

  • 配筋検査

    いくつか違っているところが見つかりました。パッと見て分かるような大きな間違いではありませんが。

  • コンクリート打設

    ベースのコンクリートを打設しました。

  • ベース配筋

    これだけ鉄筋が入っていたら、ガッチリですね。

  • 防湿フィルム

  • サーマスラブ敷設

    土中にパネルヒーターを埋めて、深夜電力を使って、 土に蓄熱させて、その熱で昼間の暖をとります。通常の床暖房と比べて、ランニングコストも安いし。弱点は基本的に1階のみ。2階も寒くない程度にはなりますけどねぇ。

  • 地盤改良

    今回は柱状改良になります。しかっり地固め!

  • 地鎮祭

    朝から少し雨が降っていたのですが、地鎮祭を前によい天気に恵まれました。エイ!エイ!エイ!と、掛け声と共に気合が入ります。