ABOUT US

OUR JOB

ご要望の整理

「打ち合わせ」によって、順序だてて、ご要望を整理していくことも大切ですが、他愛のないおしゃべりとか、食事とか、ときには散歩とか?を通して、建て主の方々の趣味とか、これは好きとか、嫌いとか、何よりその人柄に触れさせていただくことが大切かと。具体的な言葉だけでなく、思い描いている空気みたいなものを感じとるようにしています。
ライフスタイルとか、お互いの間(ま)の中で、図面の上では表現できない何かをつかんでいきます。

ヒヤリング

設計業務

建て主の方にとって、気持ちのよいこととか、楽しいことを具体的なプランとして描いていきます。現地調査に始まり、行政調査、基本計画、基本設計、実施設計と進んでいきます。敷地の環境やご要望、ご予算などから総合的に判断して、配置計画や各室のレイアウト、光や風の採り込み方、内外装の仕上材、デザインについて、具体的にご提案をします。そのほか、建物の性能レベル、構造、断熱、照明計画、空調換気計画など、図面化していきます。

確認申請

役所の担当者と協議し、確認申請書を作成、提出、建築許可をもらいます。

コスト管理

各職方の手間や材料費などを予測し、ご予算・ご要望により、予算配分を整理していきます。
見積り提出後は、建て主の方、工事業者とともに、これまでのお打合せから、建て主の方が大切にしていたことを最優先に考えながら、全体のバランスみながら、見積金額をご予算に近づけるための減額案などを作成して、工事金額をまとめていきます。

工事業者の
選定

見積り金額が適正かどうかを見極めるともに、工事業者の工事に対する意欲や姿勢について、
助言します。
建て主の方に特に推薦いただく業者がない場合、私どもから推薦させていただいています。

設計監理
業務

工事業者が設計図どおり、工事を行っているか、監理します。

施工図作成

設計監理の中で、必要に応じて、原寸図などを作成します。

インテリア

ご要望があれば、外構や植栽、家具、カーテンなどをご提案、助言します。

工事業者の選定

よい工務店選びも設計者である私どもの大切な仕事です。
施工者については三社程度に相見積りを出して、その中から選ぶのが一般的なやり方です。私どもはこのとき見積りの価格が適当であるかを判断し、図面上の解釈の違いなどを話し合いながら、適正な価格にしていきます。

工事業者の選定には、価格だけでなく、こうした過程の中でその姿勢が問われます。
ここがしっかりしていないと工事が始まってからが大変です。もちろん工事が終わってからは、もっと大変なことになる恐れがあります。私どもでは、建て主の方に特に指定する工事業者がない場合、私どもから推薦させていただいています。

家づくりするとき、信頼できる工事業者の存在が不可欠です。
そのため、自身の信頼できる工事業者の中から、地域や得意分野(構造など)によって、推薦させていただいています。
また、工事業者だけでなく、材木店や壁紙、家具工事業者、オリジナルキッチンなど、材料調達においても独自のネットワークをもち、より良いものをより安く、ご提供しながら、工事を進めていきます。

こうしたネットワークの中で、より細やかなご要望にお応えしています。